マーチンゲール法は、「理論上必ず勝つ」と言われているカジノ必勝法・攻略法の一つです。

オンラインカジノ必勝法・攻略法には、他にもマーチンゲール法、パーレー法、グランマーチンゲール法などの種類があるんです。
しかし、数ある必勝法・攻略法の中で最も有名でシンプルと言われているのが、マーチンゲール法!

初心者からベテランまでオンラインカジノプレイヤーに愛用されているんですよ♪

では、今からそんなマーチンゲール法の基本からメリット、注意点実践結果まで知っておくべきポイントをどんどん教えていっちゃいます!
最初に、マーチンゲール法の基本から学んでいきましょう。

マーチンゲール法は、「何連敗しても、負け分を一回の勝利で取り戻せる」というシステムベッティングの一つです。
※システムベッティング・・・一定のルールを使い、どのようにギャンブルのゲームにて、賭けや進行をするかの攻略方法。

そして、実は、「理論上必ず勝つ」と言われているマーチンゲール法は、カジノ業界以外にもFX取引など投資業界でも使われている方法なんです。

オンラインカジノゲームでは、勝率が1/2で、配当が2倍のゲームであるルーレットやバカラなどで使われています。
「負け分は一回の勝利でチャラ」というギャンブルらしい考えは、ハイローラー(大金を賭けるプレイヤー)にも親しまれていて、使っている方も多いとか?!
マーチンゲール法は、ベラジョンプレイヤー達の会話でもよく出てくる必勝法・攻略法なんです。
※ベラジョンをプレイしてみたい方は、ぜひアカウント登録してくださいね!

シンプル、有名、使いやすいが揃ったマーチンゲール法は、一度だけでも使ってみる価値ありですよ!
プレイ方法を増やすためにも、知ってて損なし♪

では、まずマーチンゲール法の基礎情報である「ベースルール」と「ゲーム選びのポイント」を知っていきましょう!

マーチンゲール法のベースルール

マーチンゲール法の基本情報『ベースルール』

マーチンゲール法には、ベースルールは倍プッシュとも呼ばれており、下記とおりとなります。

マーチンゲール法のベースルール: 負けたゲームから勝利するまで賭け額を倍の金額にしていく

例:初回ベット$5を賭ける⇒負けた場合、次のベット額は倍の$10賭ける($5×2)⇒また負けた場合、次のベット額は倍の$20賭ける($10×2)
もし、$20ベットしたゲームラウンドで勝った場合、勝利金は配当2倍の$40となるので、賭け額の合計$35から差し引いた$5か利益となる。
※勝率約50%で、配当が2倍のゲームしています。

「倍賭けしていくだけ」と難しい計算はないので、サクッと覚えちゃいましょう。
カンタン&シンプルと言われるだけありますね!

マーチンゲール法の基本情報『ゲーム選びのポイント』

マーチンゲール法は、選ぶゲームによって効果を発揮できるゲームとそうでないゲームがあるって知ってましたか?

なので、マーチンゲール法の必勝法としての効果を最大限に生かすためにも、成功率の高いゲーム選びのポイントを知ってくことは大切なんです!

マーチンゲール法にぴったりなゲーム選びのポイントは2つです。

  1. 勝率が約50%&配当2倍
  2. 独立事象のゲーム

しっかりポイントを学んで、マーチンゲール法の成功率をUPさせちゃいましょう!

ゲーム選びのポイント①勝率が約50%&配当2倍

1つ目のゲーム選びのポイントは、「勝率が約50%&配当2倍」のゲームを選ぶこと。

勝率が約50%のゲームは、例えばルーレットの赤と黒のような当たる確率が50%の賭けのことです。
また、配当が2倍のゲームは、例えばバカラのプレイヤーに$5賭けた際に勝利すると、$10の配当が支払われるような、配当2倍の賭けのことです。

そして、「勝率が約50%&配当2倍」のゲームの例は下記です。

  • ルーレット(奇数・偶数、赤・黒などは配当2倍)
  • バカラ
  • シックボー
  • ブラックジャック

マーチンゲール法の醍醐味である1回の勝利で負け分を取り戻すには、必ず必要なポイントになるので、ゲーム選びの際には要チェックしましょう。

ゲーム選びのポイント②独立事象のゲーム

2つ目のゲーム選びのポイントは、「独立事象」のゲームを選ぶこと。

独立事象のゲームは、前のゲーム結果が次のゲーム結果に影響を与えないゲームのことです。

独立事象ゲームであるかないかの例は下記のとおりです。

  • 独立事象ゲームの例
    ルーレットにて、「赤」や「黒」が出る確率は約50%です。
    前のゲームで当たったのが「赤」だったとしても、次のゲーム結果に、前のゲーム結果が影響することはありません。
  • 独立事象ゲームでない例
    ブラックジャックは、カード数またはデッキ数が決まっているので、残ったカード状況が次のゲーム結果に影響します。

独立事象ゲームでない場合でも、マーチンゲール法は使えますが、効果や成功率UPを考えるなら、「独立事象」ゲームを選ぶことをおすすめします。
しっかりポイントを押さえたゲーム選びは、マーチンゲール法の成功率UPにはマストなので、覚えておいてくださいね!

続いて、実践ですぐに役立つ「マーチンゲール法の使い方の流れ」を学んでいきましょう。

マーチンゲール法の使い方の流れを確認しよう!

マーチンゲール法の使い方の流れは、ルールと同じくとってもシンプルなので、サクッと覚えられちゃいますよ。

頭に入れておくことは、「負けたら倍賭け」のみ!

ほぼベースルールを繰り返すだけですが、基本なのでしっかり流れを掴んでいきましょう。

マーチンゲール法のベースルール2
  1. ゲーム&テーブルを選びましょう
    上記の『ゲーム選びのポイント』を参考にプレイするゲーム&テーブルを選びましょう。
  2. 初回ベット額を決定し、賭けましょう
    「負けたら倍賭け」がマーチンゲール法のルールなので、手持ちの予算を確認して、無理のない初回ベット額を決定し、賭けましょう。
    ※初心者の方には、小額からのスタートをおすすめします。↓ここからは負けた場合の流れとなります↓
  3. 負けた場合、倍額を再度賭けましょう。
    負けた場合、初回ベット額の倍額を再度賭けましょう。
  4. 負けた場合、倍額を再度賭けましょう。
    再度負けた場合、3でのベット額の倍額を賭けましょう。
  5. 負けた場合、倍額を再度賭けましょう。
    また負けた場合、4でのベット額の倍額を賭けましょう。
  6. 倍額の賭けを勝利または、自分で設定した損切りのタイミングまで繰り返しましょう。

また、どの時点かで勝利した場合は、マーチンゲール法成功です!
勝利した金額を使って、もう一度初回ベット額を設定し、ゲームをスタートするのもアリですよ。

マーチンゲール法を使っていて、勝利につながらない場合には、6で記載している通り「損切りのタイミング」を考えておきましょう。
損失を減らすことも、ギャンブルには必須事項ですよ!

では、マーチンゲール法の使い方がわかったら、大事な「成功率UPのポイント」と「損切りのタイミング」について知っていきましょう。

マーチンゲール法を使う『成功率UPのポイント』

マーチンゲール法は、ゲームの流れを読みながら使うとより成功率UP!
ゲームの流れを読むことは、戦略を使う上で常に大切なことですが、マーチンゲール法でも同じなんです。

例:
『場面』
「黒」に賭けようと決めたゲームで、事前のゲーム結果が「赤」5連続だった
『予想』
勝率が約50%の場合、10連続以上同じ色が当たり続けることは極めて低いので、数回以内に「黒」が来ると予想できる
『行動』
マーチンゲール法で賭けスタートし、予想通りに「黒」がでれば成功!

例のようにこれまでのゲーム結果からゲーム予想をして、マーチンゲール法のスタート時期を見計らえば、より効果的にマーチンゲール法を使うことができます。
なので、成功率もUPするというわけです!

ぜひマーチンゲール法をゲーム予想しながら、使ってみてくださいね。

マーチンゲール法を使う『損切りのタイミング』

マーチンゲール法の損切りのタイミングはいつ?

マーチンゲール法は、1回の勝利で負けた分の挽回&利益を生むシステムですが、必ず勝てるわけではありません。

なので、マーチンゲール法を使う上で重要なことは、万が一のために、常に「損切りのタイミング」を設定しておくことです。
損切りを設定していない方は、倍賭けによって損失が大きくなることもあるので、要注意です!

また、「損切のタイミング」は自己判断なので、決まったタイミングはないですが、目安となるポイントを教えちゃいます。
下記3つポイントをふまえて、各自「損切のタイミング」をしっかり設定してからマーチンゲール法を使っていきましょう

  • 賭けの上限金額を決める

  • ゲーム数の上限を決める

  • 損失額の上限を決める

損失を減らし、最終的な利益を増やすことも、戦略を考える大切ポイントなので、「損切のタイミング」は忘れないようにしましょう!

では、マーチンゲール法の良さをもっと知ってもらうためにも、メリットを紹介していきます。

マーチンゲール法のメリットを見ていこう!

マーチンゲール法ってそんなにいいの?と思っている方、今からメリットをしっかり説明していっちゃいますよ!

  1. カンタン&シンプル
  2. 負け分は一回の勝利でチャラ
  3. 負け続ける確率が理論上低い

大きなメリットは上記3つなので、それぞれの詳細を知っていきましょう。

マーチンゲール法のメリット

マーチンゲール法のメリット①カンタン&シンプル

マーチンゲール法の最も支持されているポイントは、カンタン&シンプルなところです。

必勝法・攻略法には、複雑な計算やメモやペンがいる場合も多い中で、マーチンゲール法は倍賭けするだけと、緊張の瞬間でも忘れられないほどシンプル!(笑)

これは初心者の方でも、使いやすいと使い始める方が増える要因ですね!

マーチンゲール法のメリット②負け分は一回の勝利でチャラ

マーチンゲール法の醍醐味でもある、連敗しても1回の勝利で挽回し、かつ利益まで出す仕組みは、まさにギャンブラースタイル!
ベテランプレイヤーにも親しまれているのも頷けますね。

倍賭けする分、勝利したときの勝利金も増えるので、理にかなった戦略と言えます。

マーチンゲール法のメリット③負け続ける確率が理論上低い

マーチンゲール法は、「勝率が約50%&配当2倍」のゲームにて使います。
数学的に考えてみると、勝率が約50%であれば、永遠に負け続けることは難しいんです。

というのも、勝率が約50%の場合には、連敗が10回続く確率は約0.10%と低く、10回の連続でプレイすれば勝利できる可能性が高いということがわかります。
※確実に10回以内に勝てる保証はありません。

マーチンゲール法のメリットを知って、より使ってみたくなりましたよね。
では、使っていく前に、失敗しないためにもマーチンゲール法の注意点もチェックしておきましょう。

マーチンゲール法の注意点を見ていこう!

マーチンゲール法を使う前に、必ず下記の注意点3つは要チェックしましょう。

  1. 最低・最高のベット額の設定
  2. ルールや利用規約
  3. 余裕のある資金

それでは、それぞれの注意点の詳細を説明していきます。

マーチンゲール法の注意点

マーチンゲール法の注意点①テーブルの最低・最高のベット額の設定

マーチンゲール法の一番にチェックしたい注意点は、各テーブルの最低・最高のベット額です。

オンラインカジノでは、すべてのゲーム&テーブルに最低・最高のベット額が設定されています。
そのため、設定された金額を下回るまたは、上回るベット額は賭けることができません。

マーチンゲール法は、負けたら倍賭けする必要があるので、賭け額が最高のベット額を超えて、システムが使えなくなることがないよう、必ず確認してから初回ベット額を設定し、プレイを始めましょう。

マーチンゲール法の注意点②ボーナスルールや利用規約

マーチンゲール法を禁止しているオンラインカジノは稀ですが、念のため、使う前にルールや利用規約をチェックしてください。

また、ボーナスを利用してマーチンゲール法を行うことはおすすめしません。
なぜなら、オンラインカジノには基本的にボーナスの賭け額上限が設定されているからです。
その金額を超える賭けを行った場合には、規約違反となるので、要注意です!

私の押しのベラジョンの場合だと、ボーナス賭け額上限はスロットおよびビデオビンゴ:$6.25、テーブルゲーム:$25です。
(変更されることもあるので、ご自身での再確認をおすすめします)

マーチンゲール法の注意点③手持ち資金

マーチンゲール法の一番にチェックしたい注意点は、各テーブルの最低・最高のベット額です。

オンラインカジノでは、すべてのゲーム&テーブルに最低・最高のベット額が設定されています。
そのため、設定された金額を下回るまたは、上回るベット額は賭けることができません。

マーチンゲール法は、負けたら倍賭けする必要があるので、賭け額が最高のベット額を超えて、システムが使えなくなることがないよう、必ず確認してから初回ベット額を設定し、プレイを始めましょう。

マーチンゲール法は、負けたら倍賭けのシステムなので、勝利で挽回するにも、余裕のある手持ち資金が必須条件です。

余裕のある手持ちの資金が用意できたら、マーチンゲール法のプレイ準備はばっちり!

そして、万が一負けが続いた場合を考えて、最初のベット額を少額で設定することをおすすめします。
もちろんここぞという勝負の時はドーンっといっちゃって問題ないですよ!

では、マーチンゲール法のルールから使い方まで一通り学んだら、実践あるのみ!

マーチンゲール法を使って、実践しちゃおう!

最後に、お待ちかねのマーチンゲール法の実践タイムです。

これからルーレットを初回のベット額を$15で、マーチンゲール法で実践した結果を伝えていきます!

マーチンゲール法の実践
ゲームの回数 ベット額 勝敗 配当 利益
1回目 $15 負け $0 -$15
2回目 $30 負け $0 -$45
3回目 $60 負け $0 -$105
4回目 $120 負け $0 -$225
5回目 $240 勝ち $480 +$15
6回目 $15 負け $0 $0
7回目 $30 勝ち $60 +$30
8回目 $15 勝ち $30 +$45

最終結果は、連敗はありますが、勝利して終われたのでマーチンゲール法は成功です!

マーチンゲール法を使う上で、連敗することもありますが、勝つまで待つ忍耐力と、見切りを付けて損切のタイミングを計れることが大事なので、メンタルが強い人に向いている必勝法・攻略法だと思います。
しかし、カンタン&シンプルで使いやすさは抜群だったので、ぜひ気になる方は挑戦してみてくださいね!

マーチンゲール法を使えるようになれば、戦略が増えて、勝利につながる機会も増えるはずですよ♪

オンラインカジノは、マーチンゲール法の練習にも実践にもピッタリ!
そして、オンラインカジノと言えば業界NO.1のベラジョン一択!

当サイトから登録すると限定$30ドルボーナスがもらえる!!

なんたって、ベラジョンなら種類豊富なゲームの中から、マーチンゲール法が使えるテーブルゲームが選び放題!

テーブルゲームの中でもビデオゲームならデモ(無料)プレイだってできちゃいますよ。
また、ライブカジノゲームなら臨場感あふれる本場の世界観の中で楽しみながらマーチンゲール法でプレイをゲームが楽しめます。

迷わず、今すぐアカウント登録して、ベラジョンを遊びたおしちゃいましょう!