バカラの罫線でゲームを予想しちゃおう!

  • by
バカラの罫線を使ったゲーム予想を解説

世界中のカジノで最も人気があるテーブルゲームの1つ、バカラ。オンラインカジノでももちろん、たくさんのプレイヤーがバカラをプレイしています。

オンラインカジノでバカラをプレイするときに、多くのライブカジノでは、ゲーム画面のなかにバカラの「罫線」が表示されています。
このバカラの罫線には、ゲーム結果が記録されており、ゲームの流れをつかむために重要な情報がたくさん記載されているんです。

そのため、せっかくバカラをプレイするなら、バカラの罫線についてしっかりと知っておきましょう。というわけで、今回は、バカラの罫線の種類や読み方、罫線を使ったゲームの予想のしかたなどを主に説明していきます。

バカラの罫線~バカラの罫線とは~

バカラの罫線とは、通常、ライブカジノのゲーム内で、以下のように画面に表示されている表のことです。
バカラの罫線とは
バカラの罫線には大きくわけて、上記画像内の左下に配置されている「珠盤路(チューチャイロ、ビーズロード)」と上記画像内の右下に配置されている「大路(ダイロ、ダァルー、ビッグロード)」と呼ばれる2つの罫線があります。

珠盤路と大路はどちらも、ゲーム結果が記録されている罫線です。
それでは、それぞれの特徴と読み方を見ていきましょう。

バカラの罫線の種類その1●珠盤路(チューチャイロ、ビーズロード)

バカラの罫線の種類その1
珠盤路には、全てのゲーム結果が、左上から右下の方向に記録されていきます。「プレイヤーの勝ち」、「バンカーの勝ち」、「タイ」だけでなく、「プレイヤー、バンカー、タイのペアやナチュラル」も記録されていきます。

珠盤路では、プレイヤーとバンカーの勝敗が入れ替わっても、ただ上から下に、そして左から右に、1列ずつ順番にゲーム結果を記録していきます。これが、後で説明する「大路」と異なる点となります。

珠盤路の読み方

珠盤路の読み方の基本的なルールは以下の通りです。

  • 青丸:プレイヤーの勝利
  • 赤丸:バンカーの勝利
  • 緑丸:タイ
  • 左上の小さな赤丸:バンカーペア
  • 右下に小さな青丸:プレイヤーペア

珠盤路の表示方法

珠盤路は3通りに表示方法を変更することが可能です。

表示方法その1

珠盤路の表示方法1
最も基本の表示方法で、「プレイヤーの勝利」、「バンカーの勝利」、「タイ」、「プレイヤーペア」、「バンカーペア」が表示されています。
• プレイヤーの勝利:青丸と「P」
• バンカーの勝利:赤丸と「B」
• タイ:緑丸と「T」

表示方法その2

珠盤路の表示方法2
2つ目の表示方法ですが、「プレイヤーの勝利」、「バンカーの勝利」、「タイ」、「プレイヤーペア」、「バンカーペア」とあわせて、「勝利手札の合計」が表示されています。

  • プレイヤーの勝利:青丸と数字
  • バンカーの勝利:赤丸と数字
  • タイ:緑丸

【ミニ情報】
丸の中の数字は勝利した手札の合計の値

表示方法その3

珠盤路の表示方法3
3つ目の表示方法ですが、「プレイヤーの勝利」、「バンカーの勝利」、「タイ」、「プレイヤーペア」、「バンカーペア」が中国語(簡体字)で表記されます。

  • バンカーの勝利:赤丸と「庄」
  • プレイヤーの勝利:青丸と「闲」
  • タイ:緑丸と「和」

バカラの罫線の種類その2●大路(ダイロ、ダァルー、ビッグロード)

バカラの罫線の種類その2
大路には、「プレイヤーの勝利」、「バンカーの勝利」、「タイ」などのすべてのゲーム結果が左上から右下に向けて記録されています。
また、すべての「プレイヤー、バンカー、タイのペアやナチュラル」もあわせて記録されていきます。

プレイヤーの勝ちとバンカーの勝ちが入れ替わる時には、右側の新しい列へ移動します。記録している列にまだ空欄がある場合でも、新しい列の1番上からゲーム結果を記録していきます。

このため、その時点までのゲーム結果から、プレイヤーまたはバンカーのどちらが連勝しやすい傾向かということが、わかりやすい記録方法になっています。

また、珠盤路に比べて簡略化されたスタイルのため、ゲーム結果が非常に見やすく記録されています。そのため、罫線の中でも特に大路は、最もゲーム予想に使いやすく、多くのバカラプレイヤーのゲーム予想として利用されています。

大路の読み方

大路の読み方の基本的なルールは以下の通りです。

  • 青丸:プレイヤーの勝利
  • 赤丸:バンカーの勝利
  • 前回の勝者の上に緑の斜線:タイ
  • 前回の勝者の上に緑の斜線と数字:連続してタイになった場合、その回数
  • 左上の小さな赤丸:バンカーペア
  • 右下に小さな青丸:プレイヤーペア

バカラの罫線~大路でゲームを予想してみよう~

大路は最もゲーム結果が読みやすく、プレイヤーが勝利した場合とバンカーが勝利した場合に列が交代するため、ぱっと見ただけでもゲームのパターンがわかりやすい仕組みになっています。そのため、多くのバカラプレイヤーが大路をゲーム予想に使っているんです!
大路を使う予想の立て方で特によく使われるものを紹介していきます★

大路を使う予想その1●交互に勝利するパターン

大路を使う予想その1
上の大路の結果から、バンカーとプレイヤーが交互に1勝ずつしていることがわかります。このようなパターンでは、次のゲーム結果として、プレイヤーの勝利が予想できます。

大路を使う予想その2●1勝と2勝のパターン

大路を使う予想その2
上の大路の結果から、バンカー1勝、プレイヤー2連勝のあと、バンカーが1勝しています。このようなパターンでは、次のゲーム結果としてプレイヤー2勝が続くと予想できます。

大路を使う予想その3●3連勝するパターン

大路を使う予想その3
上の大路の結果から、バンカー3連勝、プレイヤー3連勝、バンカー3連勝と続いていることがわかります。このとき、次のゲーム結果として、さらにプレイヤー3連勝が続くと予想できます。

大路を使う予想その4●4連勝するパターン

大路を使う予想その4
上の大路の結果から、バンカー4連勝、プレイヤー4連勝、バンカー4連勝と続いていることがわかります。このとき、次のゲーム結果として、さらにプレイヤー4連勝が続くと予想できます。

大路を使う予想その5●連勝後のタイが続くパターン

大路を使う予想その5
上の大路の結果から、バンカーとプレイヤーがそれぞれ2連勝後にタイになっていることがわかります。このことから、バンカーが2連勝した次のゲーム結果でも、タイになることが予想できます。

バカラの罫線~応用編~

大路を使ってもパターンがつかめず、ゲームを予想できないこともありまます。
そのような場合は、大路の情報をベースにして、より「ゲームの流れ」に焦点をあてた罫線を見ていくと良いでしょう。

このような罫線には以下の3種類があります。

  1. 大眼仔(ダイガンチャイ、ダァガンツー、ビッグアイロード)
  2. 小路(シュウロ、シャォルー、スモールロード)
  3. 甲由路(カッチャロ、コックローチロード)

通常、これらの罫線は、大路の下に以下のように表示されています。
バカラの罫線の応用
これら3種類の罫線では、「プレイヤーの勝利」、「バンカーの勝利」、「タイ」といったゲーム結果ではなく、これまでのゲーム結果を基に、ゲームの流れが表示されます。

そのため、今までに本記事内で紹介したゲーム結果を記録していく珠盤路と大路のような罫線とは異なり、ゲームの流れに焦点を当てていることが特徴です。

応用編その1●大眼仔(ダイガンチャイ、ダァガンツー、ビッグアイロード)

応用編その1
大眼仔では、珠盤路や大路と同様に、赤い丸と青い丸を使って記録がされますが、その内容は今までのようなゲーム記録とは全く異なります。

大眼仔は、最新の結果とその1列前の結果を比較し、ゲーム結果が同じ動きかたをするかどうかで赤い丸または青い丸が記録されます。そのため、赤丸でバンカー勝利、青丸でプレイヤー勝利という今までの読み方とは異なるので注意しましょう。

大眼仔の読み方

大眼仔の読み方の基本的なルールは以下の通りです。

  • 赤い丸:同じ動きかた
  • 青い丸:異なる動きかた

大眼仔の読み方は少しややこしいので、具体例を使って大路と大眼仔を比較してみましょう!

(例)

ゲーム結果
1回目 プレイヤーの勝ち
2回目 プレイヤーの勝ち
3回目 バンカーの勝ち
4回目 バンカーの勝ち
5回目 バンカーの勝ち
6回目 バンカーの勝ち

大路

1: 〇 3: 〇
2: 〇 4: 〇
5: 〇
6: 〇

大眼仔

A: 〇 B: 〇 C: 〇

①大眼仔のA: 赤丸について説明します。
まず、大路にて、1列前の動きと最新の動きを確認する必要があるので、4回目以降のゲーム結果が出ると、大眼仔への1回目の記入が可能になります。
Aに何を記入するかですが、大路1列目の1: 青丸⇒2: 青丸の動きと、大路2列目の3: 赤丸⇒4: 赤丸の動きかたを比較します。ここで、同じ動きかたの場合は大眼仔に「赤丸」を、異なる動きの場合は「青丸」を記入します。
大路1列目の1: 青丸⇒2: 青丸は、プレイヤー勝利⇒プレイヤー勝利、大路2列目の3: 赤丸⇒4: 赤丸はバンカー勝利⇒バンカー勝利の動きかたなので、同じ動きかたをしています。よって、大眼仔のAには赤丸を記入します。

②大眼仔のB: 青丸について説明します。
Bに何を記入するですが、大路1列目の2: 青丸⇒大路2列目の3: 赤丸と大路2列目の4: 赤丸⇒5: 赤丸の動きかたを比較します。ここで、同じ動きかたの場合は大眼仔に赤丸を、異なる動きの場合は青丸を記入します。
大路1列目の2: 青丸⇒大路2列目の3: 赤丸は、プレイヤー勝利⇒バンカー勝利、大路2列目の4: 赤丸⇒5: 赤丸はバンカー勝利⇒バンカー勝利の動きかたなので、異なる動きかたをしています。よって、大眼仔のBには青丸を記入します。

③大眼仔のC: 赤丸について説明します。
Cに何を記入するかですが、1列前の動きかたと大路2列目の3: 赤丸と大路2列目の5: 赤丸⇒6: 赤丸の動きかたを比較します。しかしながら、1列前の2: 青丸のしたは空欄になっており、比較できるゲーム結果がありません。このような場合は、大路2列目の4: 赤丸⇒4: 赤丸⇒5: 赤丸の動きかたを見ます。
ここで、4: 赤丸⇒5: 赤丸と4: 赤丸⇒5: 赤丸の動きかたが同じ場合は大眼仔に赤丸を、異なる場合は青丸を記入します。今回は、バンカーが連勝しており、同じ動きかたをしているので、大眼仔のCには赤丸を記入します。

応用編その2●小路(シュウロ、シャォルー、スモールロード)

応用編その2
小路は、大眼仔と同様に大路の結果を使って記入されていきます。ただし、大眼仔で比較対象としている大路の1列前ではなく、「大路の2列前」と動きかたを比較して、同じ動きかたなら「赤丸」、異なる動きかたなら「青丸」を記入します。

応用編その3●甲由路(カッチャロ、コックローチロード)

応用編その3
甲由路は、大眼仔や小路と同様に、大路の結果を使って記入されていきます。ただし、甲由路では、「大路の3列前」と動きかたを比較して、同じ動きかたなら「赤斜線」、異なる動きかたなら「青斜線」を記入します。

ベラジョンライブバカラ~便利な予想機能~

Evolution社ライブバカラでは、上記画像の通り、大路の上に青いボタンと赤いボタンが設置されています。
この青いボタンと赤いボタンは、罫線での予想に使える便利なヘルプ機能です。

  • 青色の【P?○●/】:次にプレイヤーが勝った場合を仮定して罫線に結果が追加される。
  • 赤色の【B?○●/】:次にバンカーが勝った場合を仮定して罫線に結果が追加される。

このように、青色と赤色のボタンを押すと、罫線に予想のゲーム結果が追加され、ゲームパターンに沿っているかどうか、自分の予想が当たりそうかどうか、などを実際にベットする前に確認することができます。

ここまで、バカラの罫線の種類や予罫線を使う予想方法を説明しましたが、いかがでしたでしょうか。

バカラの罫線には大事な情報がたくさん詰まっています。そのため、バカラをプレイする際にはしっかり読めるようになるといいでしょう。
バカラの罫線を使って、ゲームの流れをつかみ、確実な勝利を手にしましょう。

ベラジョンのライブバカラで使える便利な機能も是非使ってみてください。

 

ベラジョンにまだ登録していないという方は、こちらの記事も是非参考にしてみてください。

ベラジョンカジノレビュー | オンラインカジノなら2021年もベラジョン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。